竹田市社会福祉協議会の公式サイト。竹田市社会福祉協議会は、地域の社会福祉活動を推進する公共性の高い民間の団体です。

福祉機器貸出

福祉機器貸出について

Q1.どんな人が利用できるの?▼←クリックすると詳細を表示します

①竹田市にお住いの方
②寝たきり又はそれに準じる方、若しくは身体障害者であって在宅生活に福祉機器
を必要とする方。ただし、介護保険等の貸与を受けられる方は対象になりません。

Q2.どうすれば利用できるの?▼

利用方法
①申請書(別紙様式第1号)を社協に提出して下さい。
②社協から使用貸出承認書が届きましたら、竹田市役所で課税証明書を取って
頂き、社協に提出して下さい。
③社協と※1契約書を交わし、※2福祉機器をお貸し致します。

※1貸借契約書には連帯保証人を1名必要とします。連帯保証人は竹田市に
3年以上居住する20歳以上の方で、保証能力を有する方とします。但し、
同一世帯は不可とします。

※2 社協から福祉機器の搬入及び回収は原則行いません。

Q3.利用料金は?▼
①使用料は別表1により3ヶ月経過後ごと(福祉機器返納日が3ヶ月未満の場合は返納日)
に徴収します。
② 使用料は月額を基本とし、日割り計算はしません。
③使用中に要する経費については使用者の負担とします。
④使用者は、ベット借受時にマットクリーニング代4,000円をご負担頂きます。

福祉機器の貸与を受けた世帯の階層区分 A
生計中心者が
市民税非課税世帯
B
生計中心者が
市民税均等割世帯
C
生計中心者が
所得割課税世帯
車 椅 子 0円 400円 800円
電動ベット 0円 500円 1,000円

Q4.利用する上での注意事項は?▼

①竹田市にお住いの方
②寝たきり又はそれに準じる方、若しくは身体障害者であって在宅生活に福祉機器
 を必要とする方。ただし、介護保険等の貸与を受けられる方は対象になりません。
A 生計中心者が 市民税非課税世帯
①利用期間は原則1年です。(他の申し込み状況によっては※1継続更新は可能です)
②入院、施設入所、転居等により不要となった場合は、速やかに返納して頂きます。
③福祉機器の貸出並びに返納に伴う運搬は、原則使用者世帯に行って頂きます。

※1 継続更新の場合は申請書、課税証明書の提出が再度必要です。


お問い合わせ先
竹田市社会福祉協議会
地域福祉課
℡ 0974-63-1544

誰もが安心していきいきと生きる街 竹田 TEL 0974-63-1544 受付時間 9:00~17:00

福祉機器貸出

PAGETOP