”認知症の人を地域で支えていくために私たちにできること” 「認知症フォーラムinたけた」を開催

2016年10月21日

”認知症の人を地域で支えていくために私たちにできること”をテーマに「認知症フォーラムinたけた」を開催します。
皆様のご来場をお待ちしております。
フォーラム詳細
日 時:平成28年11月12日(土)13時30分~16時10分
場 所:竹田市総合社会福祉センター多目的ホール
内 容:第1部 講演会 13:45~14:55
    「認知症の人を支えていくために私たちができること」
    一般社団法人 だんだん会理事長 宮崎 和加子 氏
~休憩時間に認知症予防カフェを開催します~
    第2部 活動報告 15:10~16:10
    【パネリスト】
    ■「認知症の妻を介護して学んだこと」
     認知症家族の会「笑顔の会」 石井章道 氏
    ■「認知症の人が気軽に参加できる場所をめざして」
     暮らしのサポートセンター・直入「ゆのはな」会長 河辺和義 氏
    ■「オレンジカンパニーの登録と大分銀行の取り組み」
     大分銀行竹田支店 支店長 油布欣也 氏
    ■「加藤病院における認知症の取り組み」
     加藤病院  精神保健指定医・診療部長 加藤雄輔 氏
    ■「認知症の人と共に過ごすための地域でのグループホームの役割」
      グループホームくたみのもり主任 小屋薫 氏
   【コーディネーター】豊肥保健所長 山下 剛 氏
   【アドバイザー】一般社団法人 だんだん会理事長 宮崎 和加子 氏