竹田市民生委員・児童委員研修会を開催しています。

大分県民生委員児童委員協議会 顧問

安部 敏朗先生による講演会です。

演題は、「これまでの民生委員児童委員活動とこれから」

主な内容を抜粋しています。

1、時代の変化とともに活動が多岐になった。

●昭和52年 老人介護実態調査を全国一斉に民生委員が行なった。➡︎介護保険制度へつながった

2、民生委員・児童委員をしてきて思ったこと。

●こまったこと➡︎自分の考え方と異なる家族観や地域観

●よかったこと➡︎たくさんの地域の人を知った

3、民生委員・児童委員活動で心掛けてきたこと

●傾聴は情報収集よりも信頼関係づくり

●自分自身の限界をわきまえる

カウンセリングマインド
繰り返し、確認、相手の気持ち、こちらの考え

柔らかな雰囲気から語る体験談はとてもひきこまれました。
民生委員・児童委員の活動とは?改めて考える機会となりました。