市民後見人養成講座参加者募集のお知らせ

2016年12月13日

市民後見人養成講座への参加者募集のお知らせです。
下記が募集要項となります。


平成28年度竹田市民後見人養成講座募集要項

1.目的
判断能力が不十分な認知症高齢者や知的障がい者、精神障がい者の権利を擁護する成年後見人等の活動に必要な基礎知識を習得し、権利擁護、地域福祉の担い手となる市民後見人として活動できる人材を養成することを目的に講座を行います。

2.主催
社会福祉法人竹田市社会福祉協議会

3.応募資格
下記の要件を原則、すべて満たす方
・竹田市在住または竹田市内の企業や事業所に勤務する25歳以上70歳未満の方
(平成28年4月1日時点)
・成年後見制度及び福祉活動に理解と熱意のある方
・修了後に竹田市市民後見人候補者名簿に登録できる方
・民法847条の欠格事由に該当しない方
・すべての科目を受講できる方

民法847条(後見人の欠格事由)次に掲げる者は、後見人となることはできない。
 1. 未成年者 
 2. 家庭裁判所で免ぜられた法定代理人、保佐人又は補助人
 3. 破産者 
 4. 被後見人に対して訴訟をし、又はした者並びにその配偶者及び直系血族
 5. 行方の知れない者

4.日程
平成29年1月~平成29年2月の延べ9日間(7日間:基礎講習、2日間専門講習)
※研修内容及び詳細の日程については別紙「平成28年度竹田市市民後見人養成講座プログラム」をご参照ください。
竹田市市民後見人養成講座プログラム(PDF)
市民後見人養成講座カリキュラム一覧(PDF)
*会場については、都度、掲載する予定です。

5.会場
竹田市総合社会福祉センター

6.受講料
無料

7.定員
20名(※応募多数の場合は選考となります。)


8.申込み
別紙の申込用紙に記入し、下記申込先まで郵送または持参によって申し込みしてください。
受付期間は12月1日(木)から1月12日(水)の午後5時(郵送の場合は当日消印有効)まで申込用紙は竹田市社会福祉協議会の窓口で配布します(配布先一覧は下記の通り)。
もしくは、下記よりダウンロードしてください。
平成28年度養成講座申請書(WORD)
平成28年度養成講座申請書(PDF)

◆募集要項・申込用紙の設置場所
竹田市社会福祉協議会 総務課
 竹田市大字会々1650
 竹田市総合社会福祉センター内 0974-63-1544

竹田市社会福祉協議会 荻支所
 竹田市荻町恵良原1772-7
 荻福祉総合福祉センター内 0974-68-3050

竹田市社会福祉協議会 久住支所
 竹田市久住町大字久住6164 0974-64-3823

竹田市社会福祉協議会 直入支所
 竹田市直入町大字長湯9067 0974-75-2511

9.受講者の決定
受講の可否は、12月末頃までに申込者全員に郵送にてご連絡します。
10.受講する上での注意事項
(1)本講座は基礎講習と専門講習で構成されています。全ての科目(基礎・専門)を受講することで、後見人受任登録者となります。基礎講習のみの受講も可能です。
(2)遅刻は原則認めません。10分以上遅刻した場合には欠席扱いとなります。
(3)欠席はやむを得ない事由(冠婚葬祭や急病など)の場合のみ認めます。
(4)今年度修了できなかった方で全プログラムの3分の2以上の単位を受講している方は次年度に限り未受講の科目を受講することができます。

問い合わせ先
〒878-0013
竹田市大字会々1650 竹田市総合社会福祉センター内
竹田市社会福祉協議会 総務課
電話 0974-63-1544
FAX 0974-63-1050