平成28年度 豊肥ブロックボランティア連絡協議会 研修会が行われました!

2016年11月22日

平成28年度 豊肥ブロックボランティア連絡協議会 研修会が行われました!

 毎年、竹田市と豊後大野市で交代で行われている本研修は、今年は竹田市で開催しました。

 竹田市は26名・豊後大野市30名、計56名の参加者が集まりました。

 今回の研修内容は『南阿蘇支援・竹田ベースキャンプについて』と題して、竹田市社会福祉協議会:総務課 水野課長が講話をしました。

 また、研修内では「竹田ベースキャンプに対するボランティア支援」をして頂いた団体の《思い》について報告を頂きました。

 参加者は、竹田ベースキャンプの運営に各種団体(ボラ連や商工会議所、民生児童委員協議会、等)が関わっている事に驚き、また地域ボランティアの自発的な活動(ボランティアに対する炊き出し等)に関心をもって聞いていました。

 グループワークでは「あなたが出来る災害時のボランティア」について、各グループで活発な意見交換が行われ、自分たちに出来ることを「続ける」ことがお互いの支援につながるのでは、といった意見や、困っている事を声を上げる役割を担う(地域の代弁者)事が必要なのではないか、といった様々な視点で発表がありました。

 「災害時のボランティア」という内容で研修を行い、参加者の感想には、

○自分には「出来ない」と思っていたが、自分にも何かできるのではないかと思えてきた。

○高齢者が多いので大きなことは出来ないが、地区の高齢者の避難のお手伝いなど、出来そうなことを手助けしていきたい。

 といった、声がありました。

 今日のこの研修が、日々のボランティア活動の、また災害時のボランティア活動の力になれば幸いです。

15068915_1334654433252506_9006230040017598337_o

15167575_1334654779919138_1441964930759516860_o

15123456_1334655853252364_7997598817654793194_o

15110497_1334655503252399_5710056996154804180_o